sometimes

旅・グルメなどの記録

kawaz@富山県富山市(フレンチ/和食)


KAWAZ(公式HP)

富山市総曲輪4-5-13 Floor5
TEL 076.492.2926 
OPEN18:00-23:00 定休日 水曜日

オープンしたばかりのお店です。市民プラザの横にあります。こちらは雅樂倶のL'evoのスーシェフが独立されて開いたお店だそうです。店内はテーブル席1か所とカウンターです。カウンターが中心のお店ですね。カラヴァッジオの照明とウェグナーの椅子でおしゃれな店内です。

フレンチをベースとしたノージャンルとのことですが、分かりやすく私の覚書として、フレンチ/和食と書かせてもらいました。ディナーのみの営業で10,000円(税込)のコースのみです。(別途チャージ500円サービス料は込)ドリンクはワインペアリングを推しています。ペアリングのワインは単品でグラスで頼めるとのことです。グラスで白ワインをお願いしました。ワインはフランス、スペイン、オーストラリア、地元ワイナリーのセイズファームなど、いろいろありました。スロベニアのオレンジワインもグラスで提供しています。一部日本酒(満寿泉)も載っていましたが、日本酒の種類が充実しているかは不明です。

菊芋のスープ、バイ貝、銀杏

寒い日だったので、温かい1皿目がうれしいです。すごく旨味が濃いスープでおいしかったです。バイ貝も臭みがなくおいしいです。

 

甘えびとお米のサラダ、きゅうり、辛味大根のソース

結構酸味が効いていてさっぱりしておいしいです。お寿司のようで和食のお凌ぎって感じですね。

 

本鰹、卵黄のソース

本鰹はねっとりとして、全く臭みもなくおいしかったです。お箸で食べられます。

 

白子、蕪のソース、蕾菜、菜の花の天ぷら

白子は大好物!天ぷらもサクサクでおいしいです。ピンクの蕪ソースがやさしいお味です。

 

アオリイカ、ウニ・魚貝のソース

アオリイカがねっとりとしてすごくおいしいです。野菜もシャキシャキ、魚貝とウニのソースも濃厚でおいしい。パンをつけていただきます。

甘鯛の鱗焼き

鱗はサクサクのカリカリで、身はしっとりふんわり。大根と大根の葉がそえられています。大根は漬物だそうですが、あっさり味でした。

池多牛ランプの炭火焼き

炭火でじっくり焼いておられました。レアに見えるけど、しっかりいい感じに火が通っています。野菜に隠れてますが、大きめのお肉が2切れあり、食べごたえがありました。

香箱ガニごはん

香箱ガニとは富山では「せいこ」と呼ぶ小さいズワイガニのメスです。土鍋で炊いたご飯に身と外子と内子がこれでもか!というぐらいたっぷり。餡をかける前に写真を撮ればよかったな。さらに蟹の出汁の餡をかけた、すごく贅沢なご飯ですね。めちゃめちゃおいしかったです。他の季節のご飯がこれを超えられないのではないかと勝手に心配していまいます。

 

クレームブリュレ、イチゴ、イチゴソルベのせ

クレームブリュレの上にイチゴとイチゴの濃厚なソルベがのっています。ストレートにおいしいです。この後、食後にコーヒーがいただけました。

どのお料理もかなりおいしかったです。想像していたより、和食に近い感じがしました。全部日本酒ペアリングでもいけそうな感じです。素材重視で繊細ですが、塩味は全体的に結構強めだなと思いました。私はワインをいただいていたので、ちょうどよかったですが。お皿もおそらく地元の作家の作品かな?素敵でした。大人がおいしいものを食べたいときに、カウンターでお酒と一緒に楽しむようなお店かなと思います。カウンター中心なので、フレンチのレストランというよりつまみ有りのお寿司屋さんや和食のカウンター割烹に近いような感じです。私は普段使いする財力はありませんので、別の季節に機会があれば、再訪したいなあと思います。

 

そのほか とやまのおすすめフレンチと和食

 

www.minimal1991.com

 

 

www.minimal1991.com

 

 

www.minimal1991.com

 

 

www.minimal1991.com

 

 

www.minimal1991.com

 

 

www.minimal1991.com

 

 

www.minimal1991.com

 

 

www.minimal1991.com