sometimes

旅・グルメなどの記録

パッシブタウン@富山県黒部市


たまたま通りかかり、気になりました。こちらはYKKの手掛ける集合住宅地、パッシブタウンだそうです。現在は第一期街区から第三期街区まで完成しており、それぞれ設計者が違うとのことです。YKKの社宅ではなく、一般人も住めるとのこと。全て賃貸だそうです。

www.passivetown.jp

www.homes.co.jp

こちらが第一期街区、設計は小玉祐一郎。バルコニーの武骨なフレームが印象的。

 

こちらは第二期街区、窓が大きくて海外の家っぽくておしゃれです。設計は代官山ヒルサイドテラスや幕張メッセなどで有名な槇文彦だそうです。富山県内では国際会議場や市民プラザを手掛けています。

こちらは第三期街区。ここはリノベだそうです。個人的に内装、外装とも一番おしゃれだと思いました。(内装はネット上で見ただけです)外装は経年変化でどうなるかは心配です。設計は森みわ。

こちらはコミュニティスペースでしょうか。コンスタンチン・グルチッチの椅子がいっぱい!

ピロティ部分の柱もちょっとおしゃれ。

カフェにはいってみました。

こちらではカフェ以外にもパンやお惣菜が売っているスペースがありました。

カニのトマトクリームオムライスをいただきました。

がっつりa+u の表紙になっていたとは。全然知らなかった。

他にハラル対応のアジアンフードのレストランがありました。行ってみたいですね。

パッシブキッチン|ハラール・エスニック料理のお店

パンケーキ目当てで黒部に来たのに、建築巡りの旅となりました。

 

元々YKKの寮がすごくかっこいいと思っていたんですよね。

YKK黒部堀切寮|桃李舎 公共施設 プロジェクト 大阪の建築構造設計事務所 桝田洋子のホームページ

黒部 YKK黒部堀切寮 : M A R K W

女子寮だそうなので、写真を撮るのはやめておきましたが、すごく好きです。建物の裏もカラフルでかわいいんです。設計はteoアーキテクツ・nksアーキテクツだそうです。

 

 

 黒部駅前にもYKKの単身寮がありました。

www.minimal1991.com