sometimes

旅などの記録

A-CAFE・黒部駅前を散策@富山県黒部市


A-CAFE|カフェMENU|K-HALL|黒部市

以前から行きたいと思いつつ、なかなか行けなかった、黒部市のパンケーキカフェに行ってきました。

あいの風とやま鉄道黒部駅前にある、K-HALLという建物の中にあります。

黒部市はファスナーや建材で有名なYKKのお膝元で、このホールもYKKの建物らしいです。建築家は大野 秀敏であの藤本壮介のお師匠さんらしいです。2階は音楽ホールのようですね。

こちらが、K-HALLの後ろです。宇宙船みたいですね。

カフェは明るい店内でした。

パンケーキが中心のメニューです。一番シンプルなプレーンを注文してみました。パンケーキは注文がはいってからメレンゲを作り、生地を合わせるので30分かかるとのこと。私のときは空いていたので、20分ぐらいで供されました。

ものすごく分厚いパンケーキが3枚も!!上に添えられているのはホイップバターです。

粉っぽさもなく、メレンゲもよく混ざっていてきれいな断面でした。食感はすごーく軽く、もっちりというよりふわふわでした。大きいですが、あっという間に完食してしまいました。もたれることもなく、とってもおいしかったです。

 

 黒部駅の周りに謎なおしゃれなアパートがありました。

あとから調べて分かりましたが、YKKの単身寮とのことです。中身もおしゃれみたいですね。

03_住宅としても先進的な居住棟|K-TOWN・K-HALL|K-HALL|黒部市

(写真は上のページより)

寮がこんなにおしゃれだなんてうらやましいです。