sometimes

旅などの記録

東京一人旅 その2 ル・パン・コティディアン

次にオペラシティ内でランチを頂きます。

www.lepainquotidien.jp

f:id:minimal1991:20180218085542j:plain

ベルギーのパン屋さん、ベーカリーレストランです。おしゃれな店内で女性お一人様も多いです。

f:id:minimal1991:20180218085533j:plain

悩みましたがブッチャーズブランチを注文しました。2,365円と強気な東京おしゃれ価格なのですが、他のメニューも飲み物別なので、飲み物を頼むと似たような価格になってしまいます。

f:id:minimal1991:20180218085516j:plain
f:id:minimal1991:20180218085526j:plain

ハム、ローストビーフグリエールチーズ、ミニグラノラパフェ、ソフトボイルドエッグバゲット、カンパーニュ(?)、オーガニックオレンジジュース、クロワッサン、コーヒー
コーヒーはポットで2杯分くらいきます。ミルクもお願いして1杯目はカフェオレにしました。飲み物到着からお料理到着まで時間があったので、コーヒーが冷めてしまったのが残念です。オレンジジュースは酸っぱいけど美味しいです。

クロワッサンがすごい大きさでとても美味しかったです。バゲットとカンパーニュはちょっと乾燥していたような、残念。各種ジャムやスプレッド、オリーブオイル、バルサミコ酢は取り放題です。バターは多分、別注文ですね。野菜にもなにも味がついていないので、どういう食べ方が正解だったのか分かりませんが、オリーブオイル、バルサミコ酢、卓上の塩でドレッシングを自作してつけて食べました。パンくずがどうしてもでるのに、ボードが小さく食べにくかったですね。ミニグラノラパフェはグラノラにヨーグルト、ドライフルーツに甘味があって美味しかったです。

東京っぽいお店でおしゃれなものを食べられてよかったです。