sometimes

旅などの記録

料亭 俵石/箱根リトリート villa 1/fでランチ


公式|箱根リトリート villa 1/f(ワンバイエフ)-旧:ネストイン箱根 

箱根リトリート villa 1/f(ワンバイエフ)という宿の敷地内の、料亭俵石というところでランチ営業されているということで行ってきました。一休のサイトで知りました。

元々は温泉宿「俵石閣」として営業されており、格調高い旅館だったそうです。平成24年に閉館になり、リブランドして現在は食事のみの営業のようです。宿も名前が変わっていますし、現在の営業形態になってからあまり時間が経ってないようです。

 

森の中を車で進むと、ビシッとしたお出迎えの男性方がいらっしゃって恐縮するぐらいです。立派な日本家屋にはいると女性が三つ指ついてお出迎えでこれまたびっくり。

案内されたのはとっても素敵な庭の見える個室でした。

和室ですが、テーブルとイスで楽ちんです。

外に出て、お庭を眺められますよ。

お庭から個室を振り返ったところです。

箱根はどこに行っても混んでいましたが、ここは別世界ですごーく静かでとってもゆっくりできます。すばらしい環境でした。

予約したのは一休の松花堂弁当のプランです。ノンアルビール、コカコーラ、ジンジャーエール、烏龍茶の乾杯ドリンクが含まれています。なんでノンアルなんだろう?ちょうど運転が控えてたので、OKなのですが。

お刺身盛り合わせ カンパチ トロ 鱧

トロとカンパチは脂がのっているんですが、ちょっと生ぬるい感じがしておいしくなかったですね。鱧だけでよかったな。

盛りだくさんの松花堂弁当が供されました。

天ぷら えび、なす、パプリカ、ブロッコリーなど。もちろん温かくおいしかったです。

細かい説明までなかったので違うかもしれませんが、プチトマトのマリネ、卵焼き、魚の西京焼き、みょうが、鴨ロース、アスパラベーコン巻、魚の煮つけ、生麩田楽、里芋。甘くない卵焼きがおいしかったな。

魚の煮つけ、下に茄子があります。見た目より濃くないお味でおいしかったです。

お吸い物にはいってたのは魚麺かな。

いろいろなおかずを少しずつ味わえて満足しました。

デザート すいか、メロンアイス ほうじ茶

とってもゆっくりできてよかったです。帰宅してから気づきましたが、一休で4,150円のプランだったのですが、支払いは3,843円でした。謎ですね。

ランチにしてはちょっと高いですが、素晴らしい個室を貸切にでき、お庭を眺めてゆっくりできるので、満足しました。おすすめです。

 

一休レストランで予約

 

www.minimal1991.com

 

 

www.minimal1991.com

www.minimal1991.com