sometimes

旅・グルメなどの記録

和倉温泉 ゆけむりの宿 美湾荘 宿泊記 夕食・朝食・まとめ


夕食

チェックイン時、夕食は18時から20時までの間、好きな時間にお食事処に来るようにいわれ、チケットを渡されます。好きなときに行っていいのはうれしいですね。

お食事処は2ヵ所あり、露天風呂付のお部屋のお客さんとその他のお客さんで分かれるようです。私は安いプランなのでその他のお客さんのお食事処「えん」に案内されました。

f:id:minimal1991:20200130093333j:plain

(写真は公式HPより)

テーブル席と小上がり席で、間仕切りはなく、普通のレストランっぽい感じです。間仕切りはないですがテーブル間は広いため、窮屈な感じはしません。

お食事処「えん」のなかでもお料理は3段階あるようで、一番安い「くち能登」というコースでした。

最初にチョイスメニューとして焼物を3種類から好きなものを選びます。鍋は蟹すき鍋・鰤しゃぶ鍋・鳥野菜鍋から、焼き物は鯖いしる焼、河豚一夜干し、鰤柚庵焼きから選べます。

最初にお膳でほとんどのお料理が運ばれます。

f:id:minimal1991:20200125210301j:plain

珍味 山葵海苔 

付き出し 旬の一品 

煮物 鰤大根

f:id:minimal1991:20200125210337j:plain

付き出しが右下の薄緑の四角いもので、地元の能登野菜の中島菜を使った前菜でした。左下の濃い緑が山葵海苔です。残しておいてご飯と一緒に食べました。おつまみにもよさそう。鰤大根はちゃんと熱々でおいしかったです。

 

お造り 三種盛り

f:id:minimal1991:20200125210312j:plain

甘えび、鰤、さすとろかな?どれもちゃんとおいしかったです。甘えびの卵もちゃんとついていました。お刺身の上に乾燥防止の白い紙がのせてあったんですが、なんと大根のかつらむきでした。もちろんいただきました。

 

酢物 ずわい蟹

f:id:minimal1991:20200125210322j:plain

旅館料理定番の蟹ですね。いかにも冷凍なまずい蟹を食べたこともありますが、こちらのは普通においしかったです。ちゃんと蟹の味がしました(笑)

 

蒸し物 能登豚蒸籠蒸し

f:id:minimal1991:20200125210354j:plain

ポン酢につけていただきます。さっぱり柔らかくておいしかったです。

 

揚げ物 天婦羅盛り合わせ 

f:id:minimal1991:20200125210425j:plain

海老、五郎島金時(地元のさつまいも)、ししとうです。抹茶塩でいただきます。天ぷらは食事開始後、揚げたてを持ってきていただけます。衣がちょっと厚めではありますが、揚げたてなのでおいしいです。

 

チョイスメニュー 焼物 河豚の一夜干し

f:id:minimal1991:20200125210442j:plain

小さめサイズです。

 

チョイスメニュー 鍋物 鰤しゃぶ鍋

f:id:minimal1991:20200125210502j:plain

蟹すき鍋の蟹は値段的に冷凍かなと思い、鰤しゃぶ鍋にしました。酢物の蟹はそこそこおいしかったので、蟹すき鍋でもよかったかな。厚めの鰤が3切れありました。火を付けるタイミングは申告制でこれがすごくよかったですね。すぐに火をつけられちゃうと、固形燃料がなくならないうちに食べなきゃと焦ってしまうので。

 

こちらはセルフサービスのサラダバーです。

f:id:minimal1991:20200125210517j:plain

加賀野菜を使ったドレッシングなど工夫していらっしゃいますね。野菜スティックをいただきましたが、大根はお漬物っぽく味がついてておいしかったです。

 

お食事

f:id:minimal1991:20200125210534j:plain

お吸い物には蟹真薯ボール入り。ご飯もおいしかったです。ご飯はおかわりできるそうですが、お腹いっぱいになったので、これで充分でした。

 

水物三種

f:id:minimal1991:20200125210608j:plain

右から能登ミルクプリン、中島菜アイス、いちご、オレンジです。お茶はいただけます。能登ミルクプリンはちょっとチープな味だったかな。中島菜アイスといちごがおいしかったです。盛り付けとお皿もかわいいです。コーヒーは付きませんが、ラウンジで有料でいただけます。

 

とても安いプランだったので期待していませんでしたが、天ぷらや鰤大根は熱々、お刺身の鮮度もOK、とてもおいしい夕食でした。ほとんど一気だしですが、あまり焦らず食べられてよかったです。仲居さんたちのサービスもよかったです。「能登豚」と「五郎島金時」、「中島菜」以外の素材が地元産とは書かれてなかったので、疑問ではありますが、お安いプランなのでOKです。鰤や蟹はともかくご飯は石川県産じゃないのかな? 

朝食

朝食も同じお食事処「えん」でいただきます。お食事処からも海が見えますよ。

f:id:minimal1991:20200130135737j:plain

7時~9時の間の好きなときに行けるスタイルです。朝風呂に入ってから行きました。

f:id:minimal1991:20200126170623j:plain

カレイの一夜干し、青菜のおひたし、イカの塩辛、梅干しとお漬物、いか塩昆布、郷土料理の寒天のようなもの、卵焼き、明太子、ゴボウ甘辛煮?、昆布の佃煮です。カレイは炙っていただきます。f:id:minimal1991:20200126170642j:plain

湯豆腐です。おつゆに味がついており、そのままいただきました。

f:id:minimal1991:20200126170634j:plain

朝もサラダバーがありました。オレンジジュース、グレープフルーツジュース、牛乳、温泉卵もセルフでいただけます。温泉卵用のふりかけのようなトッピングも3種類ありました。ご飯とお味噌汁は配膳していただけます。おかわりもできるそうです。ご飯は夕食のときのほうがおいしかったです。

f:id:minimal1991:20200126170652j:plain

デザートはヨーグルト、フルーツカクテル、ジャムです。なぜかタワー上になってました。ヨーグルトにジャムをいれていただきました。

 

通常10時チェックアウトですが、私の予約したプランは10時半チェックアウトでした。ぎりぎりまでゆっくりさせてもらいました。

 

まとめ

・お部屋はちょっと古くはあるが清潔で問題なし。

・夕食はきちんと温かいものは温かく、おいしかった。

・大浴場は広々。貸切湯はない。

・リーズナブルなお値段で満足度は高い。

リーズナブルなお値段ですが、ウェルカムドリンクサービスがあったり、大浴場の細かなサービスなどかゆいところに手が届いているお宿だなと思いました。長い歴史の中でお客さんの要望を取り入れていった結果なんでしょうね。

部屋、お食事処、大浴場どこでもお子さんたちのにぎやかな声が聞こえました。混雑はしておらず、空間は広いので迷惑に感じることはなかったです。静かなところでゆっくりしたい方は子供禁止の高級旅館に行くしかないですね。

基本、小型旅館が好きですが、たまには大型旅館もよかったです。個人的に石川県の宿にはいい印象がなく(滝亭を除く)近場では平湯のほうが好きでしたが、探せばいいところもあるんですね。

 

www.minimal1991.com

www.minimal1991.com