sometimes

旅・グルメなどの記録

長静館(群馬県・四万温泉)その2 館内施設


 その1はこちら

www.minimal1991.com

 

予約した貸切風呂へ向かいました。細かいところを見ると古さは否めませんが、脱衣所はリノベされています。洗面カウンターのモザイクタイルがかわいいです。

f:id:minimal1991:20181112113251j:plain

男性用、女性用とそれぞれアメニティがあります。女性用は無印良品のスキンケアでした。

f:id:minimal1991:20181112115053j:plain
f:id:minimal1991:20181112115102j:plain

貸切風呂からも紅葉が見られます!ちょっと遅いけど最高です!!

2人ではいるには十分な広さです。お湯は無色透明、源泉かけ流しとのことです。

みなさんからの情報で熱いお湯と覚悟して行きましたが、すんなりはいれました。ぬるくはないですが、ちょうどよかったです。この日がちょうどよかったのか、私が熱いお湯に強いのか??とっても気持ちよかったです!!

寒いですが洗い場もちゃんとあります。シャワーが二つあって便利です。

こちらは女湯です。いついっても空いてました。露天はありませんが、気持ちよかったです。シャワーからお湯がでるのに時間がかかります。

男湯は露天もあるそうです。

女湯の手前に冷蔵庫があり、冷たいドリンクが買えます。良心的なお値段でした。

こちらは玄関横のロビーです。ドリンクコーナーや雑誌などはないので、あまりここでくつろぐことはありませんでした。1万円台のお宿にそこまで求めていないので、大丈夫です。スピーカーからジャズが流れていました。

ロビーからもちょっと残っている紅葉が見えます。

こちらは2階です。本棚には懐かしい絵本があり、「おしいれのぼうけん」を読んでみました。こんな話だったっけ。

左下の本棚には料理の専門書がフレンチや和までいろいろあります。これで研究されているんですね。私はもちろん素人ですが、プロ向けの料理本や料理雑誌をながめるのが好きなので、お部屋で数冊読みました。

 その3はこちら

www.minimal1991.com