sometimes

旅・グルメなどの記録

くすの木(和食)@富山県富山市


お店のインスタ

インスタで見て気になっていたお店です。いつもすごくおいしそうな食材やお料理をのせていらっしゃいます。

場所は桜木町という富山の歓楽街です。スナックとかがあるビルの中にあります。店内はカウンター数席、掘りごたつのテーブル2か所と半個室があるこぢんまりしたお店です。コロナも心配なので、半個室を予約しました。ちょっと狭い個室なので、2人がちょうどいいかな。

コースは8,000円と10,000円で今回は8,000円(税抜)のコースをいただきました。ドリンクは日本酒の種類が充実しています。県外のものがたくさんあり、1合1,400円ぐらいからでした。他には焼酎とワインが中心のようです。グラスワインは赤・白あるようです。最近、日本酒にも興味がでてきたので、ワインは頼まず日本酒をいただきます。

酒器もインダストリアルでかっこいい!!お猪口は選ばせてもらえます。これは私の趣味にストライクでしたが、普通に華やかでかわいい九谷焼とかもありました。

f:id:minimal1991:20210426100108j:plain

 

お料理の説明は丁寧にしてくださったのですが、間違いがあればすみません。

 

ウニ、白エビ、トマトのジュレ

f:id:minimal1991:20210426100221j:plain

豊洲から仕入れたすごく大きいウニだそうです。もちろん臭みもなく、とろけます。ウニの下の白エビも甘いです。トマトの出汁ジュレが爽やか。食べるのがもったいない(泣)

 

お造り マグロ、ボタン海老、アオリイカ、シマダイ

f:id:minimal1991:20210426100210j:plain

海老は地元だったけど、他はそれぞれの産地からでした。地元にこだわらず、いろんなところのおいしいものを食べられるのはうれしいですね。シマダイは神経締めだそうで、固さがちょうどよかったです。あおさ海苔醤油とわさびでいただきます。

 

鱒 アスパラ

f:id:minimal1991:20210426100140j:plain

f:id:minimal1991:20210426100127j:plain

鱒ももちろんおいしいのですが、アスパラが大好物なのでうれしい!焼鱒は日本酒に合います。

 

トラフグ白子の小鍋

f:id:minimal1991:20210426100117j:plain

熱々グツグツで登場。大きい白子に毛ガニの蟹玉がかかっています。こんなに立派な白子は食べたことないかも。クリーミーでおいしかったです。お出汁ももちろん飲み干しました。

 

勝浦の金目鯛

f:id:minimal1991:20210426100200j:plain

酢の物と供されました。金目鯛のお刺身をあぶったもの?と菜の花に大根おろしとポン酢ソースがかかっています。すごくおいしかった!酢の物の範疇超えてます。器も味わいがあっていいです。(欠けてるのは残念)

 

サーロインステーキ

f:id:minimal1991:20210426100058j:plain

写真で分かりにくいですが、和食のメインのお肉にしてはしっかり量がありますね。ステーキソースがかかっており、香草っぽいお野菜と一緒にいただきます。右のソースは人参ソースで、左の粒は生胡椒です。

 

白エビと筍のまぜご飯

f:id:minimal1991:20210426100047j:plain

とりわけ前の土鍋ご飯を見せていただけました。

f:id:minimal1991:20210426100009j:plain

白エビのから揚げにしっかり味がついており、濃いめでとってもおいしかったです。おかわりもできます。お吸い物も海老出汁だったのかな?

 

イチゴアイス、チョコ

f:id:minimal1991:20210426100019j:plain

砺波のイチゴだそうです。下にカカオ65%のチョコがはいっています。スプーンもかわいい!!食後のドリンクはありませんでした。

明細がもらえないので分かりませんが、たぶんサービス料はないと思います。(チャージが数百円あるのかな?)ほぼメニュー通りのお会計でした。

どのお料理もすごくおいしかったです!お酒も素材も県内にこだわらず、県外からもいいものを仕入れられているんだなと思いました。お酒ありで量もちょうどよかったです。(軽めではあります)

シェフは若いお兄さんで、接客も器や酒器もよかったです。隠れ家っぽいこぢんまりしたお店なので、カップルか親しい間柄の二人ぐらいで行くのがベストですね。カウンターでおひとりさまもできそうです。すごくおいしかったので、次は10,000円のコースも食べてみたいな。