sometimes

旅・グルメなどの記録

喜代多旅館(富山県富山市) 宿泊記


f:id:minimal1991:20211205224658j:plain

kiyotaryokan.jp

富山市中心部にある喜代多旅館に泊まってきました。昭和24年に開業した旅館をおしゃれにリノベしたお宿とのことで以前から気になっていました。12畳のお部屋は3万超えと高額なので、富山県の割引キャンペーンがあるうちにと思い、泊まってきました。

チェックイン

玄関で靴を脱ぐスタイルです。2019年にリノベされたばかりなので、きれいです。チェックインは15時から、チェックアウトは10時です。

f:id:minimal1991:20211205224845j:plain
f:id:minimal1991:20211205224837j:plain

フロント横にドリップコーヒーや紅茶が販売されていました。

f:id:minimal1991:20211205224829j:plain

宿泊客が多くない場合は、大浴場を貸切にしていただけるとのことで、予約しました。18時~23時、翌朝6時半~10時に入浴できます。貸切の時間とフリーの時間があるようです。

2階・3階が客室です。シンプルでおしゃれな館内です。

f:id:minimal1991:20211205225133j:plain
f:id:minimal1991:20211205225152j:plain

お部屋

和室12畳タイプで予約しました。「らん」というお部屋に通されました。

f:id:minimal1991:20211205224627j:plain

土間スペースがあり、かわいい椅子とテーブルが置いてあります。

f:id:minimal1991:20211205225508j:plain

窓からは隣のカラオケ屋さんなどが見えます。

f:id:minimal1991:20211205225440j:plain

床の間飾りが素敵です。

f:id:minimal1991:20211205225354j:plain

昭和からの細かい欄間が売りのお部屋です。一部破損していたのは悲しい。

f:id:minimal1991:20211205225346j:plain
f:id:minimal1991:20211205225327j:plain

障子と窓の間には、冷蔵庫と洗面があります。お湯はでません。

f:id:minimal1991:20211205225414j:plain
f:id:minimal1991:20211205225422j:plain

洗面スペースにタオル掛けかペーパータオルがあれば便利だったな。

小さいテレビ、卓上ライト、時計、電気ポット、冷水ポットがあります。

f:id:minimal1991:20211205225449j:plain
f:id:minimal1991:20211205225403j:plain

温泉じゃないのに、冷水ポットがあるのは親切ですね。

アメニティーは浴衣、ユニクロのダウンベスト、バスタオル、フェイスタオル、お風呂の移動用にエコバッグ、歯ブラシ、コットン、ヘアブラシ、かみそり、ドライヤーと充実していました。お部屋のドライヤーは小さすぎますが、大浴場にもう少し大きいドライヤーとスキンケアもあるので、問題ありませんでした。

f:id:minimal1991:20211205225310j:plain
f:id:minimal1991:20211205225301j:plain

浴衣は久留米絣のこだわりのものだそう。普通の浴衣よりしっかりした生地でおしゃれでした。

ティーバッグの緑茶とお着き菓子のお饅頭をいただきました。

f:id:minimal1991:20211205225319j:plain
f:id:minimal1991:20211205225252j:plain

あんこたっぷりでおいしかったです。

周辺案内のパンフレットもとってもおしゃれ。おしゃれすぎて字が小さいので、ご年配の方は読みにくいかも。かわいいしおりもありました。

f:id:minimal1991:20211205225226j:plain

テーブルもウォールナットの無垢かな?かわいいです。

鍵はひとつですが、問題なかったです。Wi-Fiはばっちりつながりました。

リノベだからなのか、お部屋はちょっと暗いです。だから卓上ライトが用意されているんでしょうね。そして暖房器具がエアコンしかないので、寒いです。古民家リノベ系のお宿にこの2点はつきものなんですね。(それでも好きなのでまた行きます)

お部屋にはバストイレがありません。(ユニバーサルルームをのぞく)

チェックイン時、お願いした時間にお布団を敷いていただけます。久しぶりに重い布団だ…でもぐっすり眠れました。

f:id:minimal1991:20211205224950j:plain

共同施設

お手洗い

お手洗いはお部屋のすぐ近くにあり、助かりました。清潔でした。

f:id:minimal1991:20211205225218j:plain
f:id:minimal1991:20211205225209j:plain

座面があまり暖かくなく…エコなのかな。ほとんどほかのお客さんと会うこともなく、快適でした。

シャワールーム

シャワールームは24時間使えます。ドライヤーやアメニティーも揃っていました。

f:id:minimal1991:20211205225107j:plain
f:id:minimal1991:20211205225116j:plain

まだ新しくてきれいです。洗面所はお湯がでそうででなかったのが残念。

コインランドリーもあります。

f:id:minimal1991:20211205225124j:plain

大浴場

リノベされたばかりで、とてもきれいでおしゃれです。

f:id:minimal1991:20211205224636j:plain

浴槽もかなり広く、ゆったり入れました。洗い場は4人分だったかな。

間接照明のスペースがおしゃれですね。脱衣所も広くて使いやすかったです。

f:id:minimal1991:20211205225014j:plain
f:id:minimal1991:20211205225006j:plain

浴室にはシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、脱衣所にはクレンジング、洗顔フォーム、化粧水、乳液など揃っています。

f:id:minimal1991:20211205225023j:plain
f:id:minimal1991:20211205224958j:plain
小浴場

小浴場は1~2人ぐらいかな。浴槽がとても深いです。

f:id:minimal1991:20211205224755j:plain

キッチン・ラウンジ

2階にキッチンスペースがあり、利用できます。ウォーターサーバーもありました。

f:id:minimal1991:20211205224721j:plain
f:id:minimal1991:20211205224730j:plain

調理器具なども使っていいようです。朝8時半からコーヒーのサービスがありました。

f:id:minimal1991:20211205224739j:plain
f:id:minimal1991:20211205224747j:plain

共同施設として、ラウンジがあります。畳の小上がりになっています。

f:id:minimal1991:20211205225056j:plain

こちらは胡坐用の椅子だそう。座ってみると安定感ありましたよ。

f:id:minimal1991:20211205225048j:plain

個室以外に仮眠室もあるようです。時間貸しで基本宿泊はできないようです。

f:id:minimal1991:20211205224714j:plain

朝食

朝食は併設のレストラン、ビストロカドゥーでいただきます。

お店の様子は以前ランチをいただいたときの記事でご覧ください。

www.minimal1991.com

旅館からも入口があり、外に出ることなく入れます。浴衣でもOKでした。

ワンプレートモーニング 1,500円

f:id:minimal1991:20211205224811j:plain

フルーツ、サラダ、ミネストローネ、ミニクロワッサン、オムレツ

コーヒーか紅茶

クロワッサンは焼き立てサクサク、オムレツもシティホテルのシェフオムレツのようにとろとろでおいしかったです。サラダのドレッシングもおいしかったな。喫茶店のモーニングと思うと高いですが、ホテルレベルにおいしかったので、満足しました。今度はディナーでも利用してみたいな。

まとめ

・昭和の旅館をリノベしたおしゃれなお宿

・お部屋にバス・トイレはないが、大浴場・小浴場が貸切で入れる(客数の状況による)

・キッチンやラウンジ、シャワールームなどの共同施設が充実

・朝食はとてもおいしい

バストイレはないけど、民宿やペンションではないし、ゲストハウスのような部分もあったり、あまりない形態のお宿ですね。私が知らないだけで、昔ながらの旅館とはこのような感じなのでしょうか。宿泊費は6畳で14,700円、12畳で31,500円とバストイレがないことを考えると高いです。料金は部屋単位で、人数で変わらないので、大人数だとお得かもしれません。