sometimes

旅・グルメなどの記録

飛騨せせらぎ街道@岐阜県高山市・郡上市


台風や天気の悪い週末が続いており、なかなか紅葉が見れなかったのですが、久しぶりにいいお天気になったのでドライブしてきました。岐阜県高山市から郡上市の道路をせせらぎ街道と呼ぶそうです。以前から気になっていましたが、初めて行きました。

北陸からは小矢部ジャンクションから東海北陸自動車道に入り、飛騨清見インターで下ります。名古屋方面からの方は郡上市から北上する形になるんでしょうね。

私たちは高山市側からスタート。こちらは最初に通りかかった駐車場です。お天気がよくてすごく気持ちのいい日でした。川の水が透明で、すごくきれいでしたよ。

まずは大倉滝に向かいました。

清見庵というお蕎麦屋さんの駐車場の横から細い道に入ります。

地図の展望台よりもう少し先まで車で行けます。車のすれ違いに苦労しますので、小さい車で行ってくださいね。2キロ上ると「歩道入口」の看板があります。狭いですが駐車スペースは2ヵ所ありますよ。

山の中の石の階段を下ります。木の手すりもありますが、気を付けて降りてくださいね。怖くて慎重に降りるので、なかなか疲れます。

やっと大倉滝が見えました!虹がかかってる!迫力あります!

下まで降りて紅葉と一緒に。とにかくお天気が良くて気持ちよかったです。

帰りは当然、山の中の石の階段を登って帰ります。汗だくになってしまいました。必ず歩きやすくすべらない靴で行ってくださいね。いい運動になりました!!

清見庵(お蕎麦屋さん)は1時間半待ち!ランチはやめて先に進みます。

 

次は西ウレ峠遊歩道入口に行きました。西ウレ峠遊歩道自体は現在は通行できないようです。

f:id:minimal1991:20191112100205j:plain

池に映る紅葉もきれいでした!

天気がよく眩しくて、現場では自分でも何を撮っているか分からないぐらいでしたが、きれいに撮れていました(笑)

せせらぎ街道にはパスカル清見明宝 磨墨の里公園という道の駅が二つありますが、どちらも大混雑、駐車場にも入りにくい状況でした。私たちはどちらもスルーしました。道の駅の入り口以外はどちらの方向も渋滞しておらず、快適なドライブができました。

ランチはカフェでいただきました。

www.minimal1991.com

 

郡上にぬけて、紅葉スポットになっていた古今伝授の里フィールドミュージアムに行きました。和歌をテーマにした施設だそうです。

こちらは紅葉はちょっとまだだったかなという感じ。

郡上八幡はまたゆっくり来てみたいですね。慈恩禅寺というお寺もよさそう。近くの道の駅古今伝授の里やまとに寄りました。レストランやショップ、日帰り温泉、足湯などいろいろありました。そこまで混んでおらず快適でした。