sometimes

旅・グルメなどの記録

船山温泉 夕食・朝食


夕食は18時からです。個室のお食事処でいただきます。私はジビエプランを選びました。基本プランにプラス税抜き3,100円です。「なら」という6人ぐらいでも使えそうな広い個室に通されました。中庭も見えて素敵なお部屋です。

「なら」と「いちい」が広い個室のようですが、多分ジビエプランのグループがこちらに通されているのかなと思います。

公式HPより館内案内図

チェックイン時に最初のドリンクを選ぶように言われました。食事のメニューを見ながら選びたかったのが本音です。グラスワインは1,000~2,000円ぐらいと、ちょっと高級なレストラン並みですね。ワインの販売もしていました。

日本酒もワイングラスで供されました。

ワインは丸藤葡萄酒というワイナリーのものがほとんどのようでした。ソーヴィニヨンブランをいただきましたがおいしかったです。しかし、赤にすればよかったな。これは私の選択ミスです。

席に着いたときの配膳です。食前酒は自家製梅酒ロックです。とても飲みやすくおいしかったです。

里山のお造り(二人分)

f:id:minimal1991:20190506143926j:image

岩魚の刺身は臭みもなくおいしかったです。筍などの山菜はシンプルに塩でいただきました。生わさびがついてきます。

f:id:minimal1991:20190506143453j:image

自家製ジビエのシャルキュトリー
f:id:minimal1991:20190506143426j:image

シャルキュトリーが大好物なので、ジビエプランにしました。左上から、鹿と猪のソーセージ、猪のタン、鹿のテリーヌ、猪のハム、鹿のロース。下の段が猪のハツ、猪の皮です。猪のハムがおいしかったです。皮やハツもクセはなく、おいしく食べられました。タンも見た目はインパクトがありますが、煮付けられているのか、甘辛く柔らかくおいしかったです。ソーセージとテリーヌはパサパサでイマイチでした。

伊藤さんが獲った天然猪のお鍋


f:id:minimal1991:20190506143350j:image

猪鍋は初めて食べましたが、臭みもなくおいしかったです。お鍋の汁もとてもおいしく飲みたかったんですが、この後に備えてやめました。やめて正解でした。余裕のある方は雑炊やほうとうをいれるプランもありました。(別料金)

 

忍野で育った岩魚の塩焼き 旬菜 
f:id:minimal1991:20190506143945j:image

上手に焼かれていて頭からしっぽまで食べられました。すごくおいしかったです。わらびの和え物と筍の天ぷらもおいしかったです。

 

ジビエ肉 猪のパイ包み焼き
f:id:minimal1991:20190506143541j:image

包み焼きをスライスしたものにソースがかかっています。猪のお肉は煮込まれているのか、とても柔らかくおいしかったです。パイ部分は柔らかくなってしまっていたので、あまり意味を感じられません。トマトはとっても甘くておいしかったです。宿周辺に自生しているらしいクレソンたっぷりです。

 

自家製手打ち蕎麦
f:id:minimal1991:20190506143906j:image

食感を楽しんでほしいとのことで平打ち麺です。つゆは好みのお味でした。一部そばがくっついてしまって食べにくかったです。

岩魚の出汁で炊いた筍の釜飯 (武川米使用)
f:id:minimal1991:20190506143500j:image

テーブルにつき一つのお釜で炊いていただけます。菜の花もはいっています。おこげがとってもいい香りでおいしかったです。

忍沢養殖場で育った茜鱒の骨汁 お漬物
f:id:minimal1991:20190506143913j:image

お吸い物が鱒の骨汁とのことで、普通のお出汁とは変わったお味でしたが、生臭みなどはなくおいしかったです。

 

季節のデザート いちごアイス いちごタルト パイナップルジュース ほうじ茶
f:id:minimal1991:20190506143931j:image

おいしかったですが、手作り感のあるデザートでした。フレッシュなパイナップルジュースはおいしかったです。

ものすごくお腹がふくれて苦しくはなりましたが、全部完食しました。帰りに夜食のおにぎりを渡されました。寝る前はお腹が苦しく食べられず、早朝起きたときにいただきました。

ちょっと辛口なことも書きましたが、すごく好きなお料理ですし、全体的においしかったです。レストランのシェフっぽさはないですが、ジビエや川魚を使って地元のものを食べさせてもらえてすごくよかったです。

 

朝食は8時から、同じ食事処です。

手前の山菜の和え物二つは濃い味で、ご飯に合いました。南蛮漬け、こんにゃく、チャーシュー?、お漬物などです。

忍沢養殖場で育った山女魚の一夜干し、温泉卵、右上はお豆腐のたれです。

お味噌汁もとてもおいしかったです。すくいにくいお玉です。

煮物 自家製ドレッシングのサラダ ヨーグルト

サラダは野菜がシャキシャキでおいしかったです。煮物もおいしかった。ヨーグルトはとても酸っぱかったですね。

山梨屋食品の豆乳を使った自家製のお豆腐

席の上で固形燃料の火で出来上がります。かなりの量があります。おいしかったですが、もうちょっと少なくていいかなあ。たれはあっさりでした。

主食には白いご飯、茶粥、そば粥、パン2種類が用意されており、セルフで取りに行きます。テーブルのお櫃に山盛りじゃなくていいですね。このほうが安心です。

白いご飯と茶粥を少しずついただきました。お茶の味が濃いです。

オレンジジュースや牛乳、コーヒーなどもセルフです。コーヒーとクロワッサンをいただきました。普通のクロワッサンよりしっかりめの食感のパンでしたが、おいしかったです。

朝食も結局食べすぎて苦しくなってしまいました。とてもおいしかったです。

 

チェックアウトは11時なので、朝食後もゆっくりできました。朝も朝食前と後の2回お風呂にはいれました。いろんなブロガーさんが絶賛するだけあって、とっても素晴らしいお宿でした。

・貸切風呂があり、無料、景観もいい

・タオルが脱衣所に用意されている、シャンプーバー、ドリンクコーナーなど至れり尽くせりのサービス

・13時チェックイン、11時チェックアウト

・お料理がおいしい、お食事処が個室

・1万円台から泊まれる、GWなどの値上げがない

私はジビエプランで和室タイプBでしたので、26,000円ぐらいでしたが、あまりに快適すぎて3万円台の気分でした。すごく再訪したいのですが、我が家からは5時間ぐらいかかります・・・

 

www.minimal1991.com

 

www.minimal1991.com