sometimes

旅・グルメなどの記録

ドルチェヴィータでランチ(イタリアン)@富山県射水市 再訪


ブログに書くネタがなく、間が空きました。コロナのため、3連休も旅行には行きませんでした。実際、コロナになるよりマスクを探したり、デマでトイレットペーパーがなくなったり、そっちのほうが大変ですね。悩みながらも映画館には行ってしまいましたが、スーパー銭湯などには行ってません。あまり不安になりすぎるのも、体に悪そうですよね。

 

コロナの影響で飲食店も空いているとの話題もありました。ダメもとで前日に数件、電話してみましたが、普通に満席でした。富山県内の人気のあるお店は大丈夫なようです。

 

ドルチェヴィータさんにランチで再訪しました。予約なしで開店直後にお邪魔したところOKでした。最初はコロナの影響で空いているのかな?と思いましたが、帰る頃にはお客さんでいっぱいでした。

 

前菜付きのピッツァランチをいただきました。1,900円(税抜)です。

 

サラダ

前菜とは別にサラダがいただけます、たっぷりサイズです。パスタランチの場合はフォカッチャがついてました。

 

前菜盛り合わせ

鱈とポテトのムース、ケークサレ、ロースハム、サーモンマリネ、カポナータ

お昼からお酒が飲みたくなる前菜です。

 

長崎産新じゃがと自家製ベーコンのマルゲリータ

生地は薄くて食べやすいですが、すごく大きいピッツァです。本日のおすすめだったのでプラス100円かかります。

 

ティラミスとキャラメルアイス、コンポート

ドリンクはコーヒー、エスプレッソ、紅茶、ハーブティー、ジュースなどから選べます。

お昼もボリュームたっぷりで、すごくお腹いっぱいになりました。おいしかったです。

 

また、更新には間があいてしまうかもしれませんが、皆様ご自愛ください。ブログは読ませてもらっています。

 

 ディナーに訪れたときの記事はこちら

www.minimal1991.com